ご祈祷・結び参り

ご祈祷・ご祈願とは、皆さまが神様のご神徳をいただかれ、それぞれのお願いごとが叶いますよう、神職が皆さまと神様との仲をとり持ち、神様に感謝とお祈りのまごころを捧げることです。当社では様々なご祈祷・ご祈願祭を執り行っています。

 

 

M_05_Text_01

 

祈祷料 一件 5,000円より
受付時間 午前9時00分~午後4時30分(正月等、特別な場合を除きます)
受付場所 社務所(ご祈祷を希望なさる際は、ご予約の上お越しください)
祈祷内容 天下泰平・諸願成就・風雨順時・五穀豊穣・諸産業繁栄・良縁祈願・病気平癒・医薬発展・牛馬安全・会議宴会円満成就・飲食業繁栄・商売繁盛・旅行安全・交通安全・起業成功・進学合格・就職成就 など

 

 

M_05_Text_02

 

神在月、当地に参集された日本中の神さまは、出雲路の旅のおわりに、当社に神集い、神議りをなさいます。そして、神議りの締めくくりと、直会(神宴)を催し、明年の再会を期してそれぞれの故郷へと当社からお旅立ちになると伝えています。

当社では、こうした八百万神さまの旅立ちにあやかり、旅行者の皆様に、出雲路の締め括りにお参りいただき、以下のような特別祈願祭「結び参り」と「直会」を御案内しています。

皆様も、出雲の旅路での諸々の感謝、祈願を結び、神さまや人々との縁(えにし)の祈りを結ばれてはいかがでしょう。

そして、八百万神さまと同じように、日本最小級の殿内鳥居をくぐり抜け、心身ともに清らかに整え直して、それぞれの帰路につかれますことをおすすめします。

万九千大神と仰ぎます、天つ神、国つ神、八百万神さまの、産霊(むすひ=何ものかを生成、発展させる意)のおかげを、全身全霊にお受けいただき、「新たなる旅立ち」「新しい一歩」が始まりますようにお祈りします。

 

 

M_05_Text_03

 

1 八百万神の出入り口、全国最小級の殿内鳥居をくぐって御神殿の中へ昇殿

2 神縁神恩感謝、諸願成就の特別祈願祭「結び参り」に参列

3 宮司による朗らかな講話(10~15分)

4 「お神酒」「お神酒代」を頂いて直会(なおらい)、お守り等を受けて

5 殿内鳥居をくぐり、御神殿から退下。「新たなる旅立ち」「新しい一歩」へ。

 

 

所用時間 およそ40分 定 員 若干名~最大約80名まで(要相談)
玉串料(祈祷料) お一人当たり2,000円より
授与品 玉串料に応じて異なりますが、原則として次の中から一種もしくは全三種を授与
結び守・御神酒代(出雲生姜じんじゃエール)・絵馬(八百万神さまの直会風景画入り)
M_05_Text_04

 

各種ご祈祷・特別祈願祭「結び参り」を御希望の方は、事前予約をお願いします。ご予約は、お電話のほか、ファクシミリ、郵便でも受け付けています。お申込みの用紙は、以下のファイルを印刷してご利用頂いても結構です。その際、連絡先電話番号のご記入をお忘れなきようにお願いします。

※ご記入頂いた情報は、ご祈祷の受付や祭儀のご案内送付のみに使用し、ご本人の承諾のない限り第三者に提供することは致しません。

 

 

M_05_Text_05

 

などの祭儀も執り行っています。御相談ください。

 

 

M_05_Text_06

 

皆様の古くなりましたお札、お守り等を万九千神社でお炊き上げしています。郵送、または、ご持参ください。

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る